虐待防止

虐待防止について

虐待行為には、身体的虐待だけでなく、心理的虐待や、支援・介護・援護の放棄、性的虐待、財産の不当な侵害も含まれます。これに対応し障がい者総合支援センターゆきぞのでは、「虐待防止マニュアル」を作成し、全職員が万全を期して業務にあたっています。

虐待防止責任者 松本保孝(障がい者総合支援センターゆきぞの 統括施設長)
虐待防止受付担当者 松本佑允(相談支援センターゆきぞの 相談支援専門員)
石坂誠光(生活介護センターゆきぞの 生活支援員)
宮本智博(ワークセンターゆきぞの  職業指導員)
野尻由美(グループホームゆきぞの  生活支援員)
第三者委員 広瀬真由美
溜渕浩

虐待防止規定


この内容を見る為にはAdobe Readerが必要です。
正しく表示されない方はAdobe Readerをインストールしてご覧下さい。


虐待の発見・通告・相談・援助の流れ

図案

【連絡先】
障がい者総合支援センターゆきぞの

TEL.0964-47-2381 FAX.0964-47-2382


【連絡先】
宇城圏域障害者虐待防止センター(宇城圏域障がい者基幹相談支援センターきょうせい)

〒869-0503 宇城市松橋町きらら2丁目3-13
TEL.0964-27-5985